生協さえき病院

医局のページ

     
 内科 荒井恵子

 【 包装シートは、切らないで 】
当院で胃カメラを担当している 荒井 です。

私のお仕事は、食道炎・胃潰瘍などの病気を胃カメラで診断することなのですが、
たまに「お薬を包装シートのまま飲み込んでしまった!」という 方に遭遇することがあります。
その場合、包装シートを除去するため、胃カメラを飲んでもらいます。
包装シートの四角は大変鋭利なので、消化管の粘膜を傷つけます。
食道や小腸の壁に突き刺さると壁に穴が開くことも・・・。
除去の方法としては、胃カメラの穴から虫取り網のようなネットを出し、包装 シートをネットで包みそっと内視鏡ごと引き揚げます。

そうした事故を防ぐ為、平成8年より1錠ずつ手では切り離せない シートに変更されています。
しかし、丁寧にハサミで1錠ずつ切り離して しまわれる方がおられるようです。

包装シートは、1錠ずつ小さく切り離さないでくださいね。!(^^)!