診療案内

内科(消化器内科、循環器内科、糖尿病内科、呼吸器内科、神経内科、一般内科)

診療科のご案内

循環器内科

内科部長
高岡 克寿

科の特色

第一線の医療機関として、高血圧、高脂血症、虚血性心疾患、心不全、不整脈といった各循環器疾患に対する外来・入院医療を行っています。
狭心症、心筋梗塞といった虚血性心疾患に対しては、エルゴメーター運動負荷試験、ホルター心電図検査、冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)により冠動脈病変の詳細な評価を行い、経皮的冠動脈形成術あるいは冠動脈バイパス術(連携病院に紹介)の適応を検討しています。もちろん、急性心筋梗塞に対しても緊急冠動脈造影、緊急経皮的冠動脈形成術が24時間いつでも行えるような体制をとっています。
不整脈に対しては、ホルター心電図検査、心臓電気生理学的検査による詳細な診断を行い、薬物療法に加え、頻脈性不整脈に対する高周波心筋焼灼術、徐脈性不整脈に対する人工ペースメーカー植え込み術を行っています。

医療設備および検査紹介

  • 心血管造影検査:冠動脈造影を中心とした各種血管造影(DSA含む)、スワンガンツカテーテル、体外ペーシング、心臓電気生理学的検査を含む各種心臓カテーテル。ヘリカルCT。
  • 心臓超音波検査:カラードプラー、経食道心エコー含む。
  • その他:頚動脈エコー、脈波ポリグラフによる動脈硬化の評価。エルゴメーター運動負荷試験、ホルター心電図検査。
    心カテ