診療案内

泌尿器科   *2019年6月6日(木)は、10:20診療開始となります。

外来のご案内

  • 受付は、午前8時30分から午前11時45分まで、
    診療は、火曜日と木曜日は午前10時から、土曜日は午前9時から開始します。
    予約の方が優先となっておりますので、初めて受診される方は、待ち時間が長くなることもあります。ご了承ください。
    ※広島大学からの派遣医師のため、学会出張などで、臨時に休診とさせていただくことがございます。
      電話でのご確認をお願いいたします。

診療科のご案内

科の特色

当科は広島大学医学部泌尿器科からの非常勤講師により、外来診療を行っております。
尿路感染症、尿路結石症、尿路系良悪性腫瘍、神経因性膀胱など泌尿器科疾患全般を扱っています。 非常勤体制のため手術症例は大学に紹介し、術後外来フォロー・アップを行っています。
外来にはOLYMPUS社製膀胱ファイバースコープとカメラシステム、ALOKA社製超音波診断装置、MANSSON社製尿流量測定装置、BARD社製バイオプティーガンがありほとんどの泌尿器科的外来検査が可能です。50歳以上の男性では積極的に血清PSA測定を実施しております。
非常勤体制のため不備な点が多々あるかと思いますが、地域・当院・大学の連携を密にし他の病院と遜色ない治療を行うよう心がけています。

医療設備および検査紹介

  • 膀胱ファイバースコープとカメラシステム
  • 超音波診断装置
  • 尿流量測定装置
  • バイオプティーガン