看護師を目指しているあなたへ

高校生のあなたへ

人の役に立つ仕事がしたい、看護師ってちょっと興味あるな、と思っている高校生のあなた。
実際に看護の現場に触れてみれば、看護のやりがいや喜びなど、今まで見えてこなかったことが見えてくると思います。

高校生一日看護師体験

福島生協病院では、 年に2~3回(春休み、夏休み、冬休み)、 看護師志望の高校生を対象に、「一日高校生看護師体験 」を実施しています。
病院ってどんなところ?看護師さんってどんなことをしてるの?
学校の授業では見ることのできない医療の現場を体験することができます。
一日だけ憧れのナースになってみませんか?

日程 3月、8月、12月の1~2日間
内容 オリエンテーション、血圧測定、職場見学、看護現場体験 等々
各高校に事前にご案内を送付します。担当の先生を通じて申し込んでくださいね。

 参加者の感想

一番印象に残ったのは「チーム医療」のことです。初めに話してくださったことが、いろいろな部署を見学するうちに実感がわいてきました。みんなの力で一人の患者さんを治していく姿を少し見れて感動しました。看護師さんの患者さんへの接し方は、とても自然で楽しくなるような話をしたりしていてすごいなぁと思うと同時に、いつかあんな風に自分も働いてみたいなぁと思いました。希望していた血圧も測定できたし、包帯も巻いたり、ストレッチャーを押したり、患者さんの足を洗ったりと、看護師さんの仕事が少し体験できて、とても楽しかったし、将来の夢にもつながりました。担当してくださった看護師の方々、見学でお世話になった皆様、今日は貴重な経験をさせて下さって本当にありがとうございましたm(_ _)m

一日看護体験イメージ


看護師体験を行う中で、看護師になる決意を新たにする生徒さんがたくさんおられます。
進路を決める上で、少しでも参考にしていただければと思います。

学生ボランティア

福島生協病院では、看護学生さんや将来看護師や医療系に進みたいと思っている高校生の皆さんのボランティアを募集しています。

定例活動日

日時 毎月第3土曜日 PM1:30~17:00
集合場所 福島生協病院 1F総合受付前
服装 動きやすい服装で参加してください(体操服OKです)

どんなことをしているの?

学生ボランティアイメージ

入院患者さんの食事介助をしたり、手や足を洗ったり、お散歩にいったり、
血圧を測定したり・・・毎月いろんな病棟のお手伝いをしています。
また、病棟の季節行事(リハビリ運動会)にも参加しています。

お友達も誘って、ぜひ参加してみてください。


学生ボランティア申し込み・お問い合わせ先
広島市西区福島町1丁目24番7号
Tel:082-292-3171
福島生協病院 看護師長室 担当:岡田 博美
E-mail:メールアドレス